ハード島とマクドナルド諸島 / Heard and McDonald Islands

スポンサーリンク

ハード島とマクドナルド諸島の解説・紹介

ハード島とマクドナルド諸島は、南極大陸の北1500km、アフリカの南東4700km、オーストラリアのパースの南西4100kmに位置している無人島です。1853年にアメリカの商船隊長ハードに発見さてています。

ハード島とマクドナルド諸島は、亜南極地域にある唯一の活火山島で、雪で覆われたハード島の中央部には、標高2745メートルのモーソン山があり、氷河の動きや、進行中の地質学的プロセスが観察できます。

また、人間や外来の動植物の影響を受けていないため、原始の生態系が保たれている点で貴重な島々です。

景観は、強風、豪雨、豪雪地帯で、“世界一荒涼とした島”となっています。

オーストラリア政府は、島を保全するために科学調査などの目的での訪問も人数制限しており、島から12海里の領海やこれらの島々における漁業や鉱物資源の採掘など一切の産業開発を禁止しています。

ハード島とマクドナルド諸島
Heard and McDonald Islands © DSEWPaC
名称 / 英語名
ハード島とマクドナルド諸島 / Heard and McDonald Islands
種別
自然遺産
登録基準
(8) 地球の歴史上の主要な段階を示す顕著な見本であるもの。これには、生物の記録、地形の発達における重要な地学的進行過程、重要な地形的特性、自然地理的特性などが含まれる。
(9) 陸上、淡水、沿岸および海洋生態系と動植物群集の進化と発達において、進行しつつある重要な生態学的、生物学的プロセスを示す顕著な見本であるもの。
登録基準とは
登録年
1997年
公式オフィシャル・サイト
ユネスコ / UNESCO 公式サイト内の Heard and McDonald Islands ページ

ハード島とマクドナルド諸島の詳細地図

緯度:-53.10 経度:73.50

お勧め参考書籍

最新!ハード島とマクドナルド諸島旅行写真ギャラリー

ハード島とマクドナルド諸島 旅行記ブログ – リンク集

A feed could not be found at http://www.google.com/blogsearch_feeds?q=ハード島とマクドナルド諸島+旅行記+-ガイド&hl=ja&lr=lang_ja&biw=914&bih=696&num=10&output=rss

cURL error 6: Couldn’t resolve host ‘pipes.yahoo.com’

スポンサーリンク

シェアシェアする

フォローする

スポンサーリンク